SAN ANTONIO SPURS ONLY

スパーズファンのブログです。Twitterもやってます。rei(@sareim9)

ジノビリ ガソル 再契約

f:id:sareim9:20170722103232j:plain

ジノビリ残留!

現役続行に傾いたのはポップに引き止められたことが大きいようです。

ジノビリ

"He told me that he wanted me to continue and he needed me on the team. If he did not want me, it would have been easier for me."

"I accepted because it is a great honor to be with such a franchise, at 40 years old, feeling important, with people who tell me that they love me and that I am still important to the team. Everything I had in mind if I retired, I can postpone for another time. On the other hand, if I retired and took a year (off), I would not be able to compete again at 41."

"If 10 years ago someone was telling me, ‘You’re going to play until 40.’ I would have said he was crazy."

 
シモンズがいなくなった今、ジノビリにまで抜けられたら厳しいなと思ってたところで。助かりましたね。

どうか5つ目のリングを獲って引退してください。


 

ガソルは3年契約(3年目は部分保証)。スパーズでキャリアを終えてくれるのでしょう。

 

 

これでロスター15名がとりあえず決まり。

PG:マレー ミルズ パーカー フォーブス

SG:グリーン ジノビリ ホワイト ポール

SF:レナード カイル

PF:ゲイ ラバーン ベルタンス

C:オルドリッジ ガソル


ここに2way契約でマット・コステロが加わります。

f:id:sareim9:20170722114528j:plain

ミシガン・ステイト大出身のビッグマン、つまりフォーブスの元チームメイトです。

昨シーズンはDリーグでのスタッツ

GP 23  GS 14  MIN 25.3  PTS 9.5  

FGM 3.7  FGA 7.2  FG% 51.2  

3PM 0.3  3PA 1.7  3P% 18.4  

FTM 1.8  FTA 2.3  FT% 77.4  

ORB 3.5  DRB 6.7  TRB 10.2  

AST 1.9  STL 0.6  BLK 1.7  

PF 3.1  TOV 1.7

 

ロスター15名+2way 2名(今のところコステロのみ)で合計17名ですが、その中から試合に登録できるのはこれまでと変わらず13名。つまりコステロは今年もほとんどGリーグで過ごすことにはなると思います。

ですが、NBAのプレイヤーたちと過ごし練習も共にすることで、更なる成長を期待したいです。フォーブスと共にNBAで生き残れる選手に育ってもらいたいですね。

 

 

グッバイシモンズ ウェルカムポール

f:id:sareim9:20170716103733j:plain

サヨナラです。

長く在籍したわけではありませんが、Dリーグ時代から見ていた選手なので思い入れも深く...。


このブザービーターがDリーグ時代では最も印象的でした。

オースティンでチャンスを掴み、サンアントニオで開花し始めたところでの移籍。もう一段階ステップアップするためには、より大きな役割を貰えるチームでプレーしたかったんでしょう。

シモンズ

"I want to be in position to play a decent amount of minutes per game. I feel like I can excel playing enough minutes per game. I explained that to Pop and he understand that. ... I want to be able to continue to improve and still make a name for myself and I wasn't going to do that (with the Spurs). Not like I wanted to."


シモンズが歩んできた道を考えると、この選択は間違ってないと思いますし、応援したいです。寂しいですけどね。

マジックにはルーキー時代のシモンズを育てた元育成担当のフォーシアーACもいますから、安心して送り出せます。是非ともスターターを勝ち取ってもらいたいです。

頑張れ!

 

 

 

 

代わりと言ってはなんですが、ブランドンポールと契約。キャンプ契約でもなく、2way契約でもなく、ロスター契約(完全保証)のようです。

身体能力のあるSGで、ディフェンスではシモンズに劣りますが、オフェンスでは光るものがあります。シモンズと決定的に違うのがアウトサイドの精度。昨シーズン、アナドル・エフェスでの3P%は40.6%(1.9M - 4.6A)。

いきなりの保証契約はスパーズからの期待の大きさを表しており、シモンズが抜けジノビリの進退が未定である今、確保しておきたかった人材なのでしょう。

ハイライトを。

 

ジョフリーラバーン獲得

f:id:sareim9:20170711205709j:plain


金額は不明ですが、2年契約で合意のようです。

個人的にラバーンに関しては、NBAよりフランス代表として馴染みがあります。NBAは来シーズンで4年目。ローテーションプレイヤーとして多くのプレータイムを獲得してきたわけではありませんが、まだ25歳と若いので伸びしろにも期待したいところですね。

ロールプレイヤーとして限定された役割を精一杯全うしてくれると良いですね。パッシングスキルもあり、スパーズにフィットしてくれるはずです。

ディフェンスを不安視する声もあるようですが、ディフェンスに関してはチームの規律や意識に影響される部分も大きいと思うので、色々吸収して成長してほしいと思います。

ハイライトを。

 

 

◎ハンガ、NBA、来ず。

ハンガはバルセロナからの2020年までのオファーを受けたようです。あとはバスコニアがマッチするかというだけ。つまりスパーズには来ません。

近年頻繁に試合を追ってスパーズ加入を楽しみにしていただけあって非常に残念です。

この経緯はハンガがスパーズを断ったというより、スパーズがハンガを迎える体制を整えることをしなかった(そこまで必要としていなかった)ことにあると考えています。

ハンガはNBAに来るにしても出場機会を求める旨の発言をしていましたし、ウイングが充実している(シモンズとジノビリが残れば...)スパーズでは十分なプレータイムは貰えませんからね。金額にしてもミニマムしか提示できない状況でしたし。

上手くタイミングが合えばNBAに来る未来もあったのかなぁと、プリンテジスにしても思いますけど、こればっかりは仕方ないです。ドラフト指名選手の難しいところですね。チームは選べませんから。

 

 

 

ということで現在のスパーズロスターは、

PG マレー ミルズ パーカー
SG グリーン ホワイト
SF レナード カイル
PF ゲイ ベルタンス ラバーン
C オルドリッジ ガソル

候補 ジノビリ シモンズ フォーブス リー

ポジション振り分けは個人的希望ですが、とりあえずあと3枠です。

仮にジノビリ、シモンズ、フォーブスで埋めるとビッグマンが少ない気もします。ですが、ゲイが来たことによってスモールで戦い抜いてほしい気持ちがより強くなったので、ビッグマンは現状戦力でも問題ないとは思います。ウイングが厚いのでカイルも4番で起用してもいいですし。

リムプロテクターがいないのは事実ですが...