読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SAN ANTONIO SPURS ONLY

スパーズファンのブログです。Twitterもやってます。rei(@sareim9)

16.11.11 vsDET

DET 86 - 96 SAS  Box

 

パーカー復帰。グリーンは休み。いつスタメンは揃うのか... 明日も誰かしら休ませそうな気が...

 

パーカーは安定のプレーメイクで、あとはミドルが入れば全く問題ないと思います。ただ、今シーズンは更にミルズの時間を伸ばすようです。昨シーズンまでのパーカーとミルズのローテーションは「パーカー→ミルズ→パーカー」を前後半という形が主だったのに対して、今シーズンは「パーカー→ミルズ→パーカー→ミルズ」を前後半。ミルズの時間を伸ばすのと同時に、ゲームクローズもミルズに任せる試合が増えそうです。

 

レナードとオルドリッジはタッチが良くないにも関わらず、終盤のシュートセレクションが悪いように見えました。そういう場面でパーカーならコントロールできるかもしれませんが、ミルズにゲームクローズを託す以上、レナードやオルドリッジにボールを預けっぱなすのは簡単ですが、PGとしてもっと成長してもらいたいですね。

 

ガソルは21得点6アシストと移籍後のベストパフォーマンス。ディフェンスに関してやいのやいの言われてますが、それを差し引いても、ディアウを放出してまで獲得するメリットがあると判断された存在です。昨シーズンのオルドリッジも完全にフィットしたと言えるまで3ヶ月くらいは掛かりましたし、ガソルにも同じことが言えるはずです。それでもガソルは非常にIQが高く、オルドリッジほど大きな役割を担ってる訳ではないので、もう少し早く仕上げてくれるかもしれませんが。

 

そんなガソルに対してポップは、

“He’s got a really high basketball IQ. He’s played on some really good teams and understands what wins and loses. I don’t have to coach him much. He’s an easy one.”

パーカーは、ガソルや新加入メンバーに対して、

"The team is still trying to improve. We have a lot of guys to try and put in our team like Pau. Everybody is trying to find their role in this team. And so, we'll be fine. It's going to take some time."

長年フランス代表とスペイン代表として、スパーズとレイカーズとしてライバル関係にあったパーカーとガソルがチームメイトとして戦ってるのを見るのが今シーズンの個人的楽しみのひとつです。リングも獲得して代表としても十分な成績を残してきた2人が、キャリア終盤にもう一花咲かせることを期待しています。

 

・インタビュー

ポポビッチ

“Defense is what we have to hang our hats on.”

ガソル、今日のレナードの不調に関して、

 "He shouldn't need to get 30 to 34 every night. We have enough guys on this team, enough talent on this team that he shouldn't have to have that responsibility or pressure."