読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SAN ANTONIO SPURS ONLY

スパーズファンのブログです。Twitterもやってます。rei(@sareim9)

17.01.14 @PHX

game

SAS 105 - 108 PHX  Box

 

ミルズとマレーが欠場で、ある意味緊急事態。にも関わらず、出足つまずき即2ndユニット。終始ドタバタでしたね。凡ミス多けりゃ戻りも遅いし、負けるべくしてって感じでしょうか。

 

ミルズの代わりにを務めるはずだったジノビリとシモンズが合わせて7TO。普段と役割や動きが変わるので仕方ないかなとも思いますけど、今後こんな状況が起こらないとも限らないので今日みたいなラインナップは経験として力に変えてほしいですね。プレーオフならミルズかパーカーが欠場した時にそのままマレーを出す訳にはいかないかもしれないので。あと、ジノビリが引退するなら代わりのプレイメーカーは絶対必要だなぁと改めて実感させられる試合でした。

 

ポップ

"I thought the Suns did a great job of being aggressive for 48 minutes. They clearly played very competitively for the 48, as is evidenced by the 26, or so, second-chance points they got. And, we exacerbated that with 20 points off our turnovers. So, that was really the game. You don't want to come down to the end of the game having to make a shot to win it. You've got to win games earlier than that, but I thought that's what won the game for them -- their second-chance points and points off our turnovers. They did a great job."

 

スパーズの負けパターンの1つとして、相手のアグレッシブさやエネルギッシュなプレーに圧倒されることが多いと思います。負け試合後のインタビューでポップからそのような類の発言もよく聞きますし。そういった意味でミルズやシモンズの存在は大きいと思いますけど、ミスも多いのでそこは紙一重ですね。

 

そして今日はレナードが38点でキャリアハイ。負けたしどうでもいいやって気分ですけど。

www.youtube.com

レナード

"I'm never trying to break a career high out there. I'm always trying to come down with a win. That's what matters to me and my squad. It was definitely disappointing to come out with a loss."

パーカー、レナードについて

"He's improving every year. He's already all-NBA first team. So, I think MVP is the next step for him."

もう少しでキャブス戦なので、レブロンとの久しぶりのマッチアップが楽しみです。

 

 

~オースティンスパーズ~

17.01.14 @OKL  Full Game

AUS 97 - 104 OKL  Box