SAN ANTONIO SPURS ONLY

スパーズファンのブログです。Twitterもやってます。rei(@sareim9)

17.01.23 @BKN

SAS 112 - 86 BKN  Box

 

今日は穏やかに勝利。

レナード、パーカー、ガソル、ジノビリが欠場。10日間契約で加入したジョエルアンソニーを含めても11人のみがアクティブ。内7人が二桁得点。

 

年末くらいから序盤戦ほどの勢いはなくなっていたミルズが久しぶりに20点。

ミルズ

"Everyone gets excited to be able to get the chance to get out there and play, but nothing changes."

"The game plan's still the same, what's expected of us is the same, so it's just that opportunity. But there is that excitement when we do it the right way, play the right way, share the ball and everyone does their little piece."

 

カイルは久しぶりの35分と長時間のプレータイムで14点とシーズンハイ。カイルはなかなか出番がないことについて、

“We’re all professionals here. I’m a professional basketball player and I have to be ready when I’m called on. That’s just how it goes. I just try to stay focused, get in some extra work whenever I can to stay in a rhythm and just be ready to go.”

2年目より3年目ほうが出番が少ないという現状ですが、成長が見えない訳ではありませんし、オフにチームオプションも行使されて4年目もスパーズでプレーすることは決まっています(トレードがなければ)。今年ジノビリやシモンズが去る可能性も高いので、来シーズンはウイングのローテーションに固定されるように、今日みたいな出場機会を大切に成長してもらいたいですね。

 

そして、ベンチからでもスターターでも安定して結果を残しているリーは、スパーズの強みについて、

"Our depth is one of our strengths and everybody's ready to play, and of course Pop makes it very clear what he expects out of us out there, whether it's the first-team guys or the role players doing that."

オフにスパーズがリーを獲得したと知った時は、正直あまり期待はしていませんでした。ディアウとウエストが抜けてちょうど代わりのベテランが入ったなぁくらいにしか。近年は怪我がちだったのもあってほとんどプレーは見てませんでしたし、ディフェンスの評判もよろしくなかったので。

 

ポップとビュフォードが時間を掛けて口説いたという理由がシーズンに入ってよく分かりました。記事によると、獲得するときに万が一、リーが「スタメンやりたい」とか言い出したら、ポップは獲らないつもりだったみたいですけど。実際はそんなこと言うどころか、超献身的なチームプレイヤーでした。NYに居た頃はエゴ丸出しだったみたいですけど...。選手として成熟した良い時期にスパーズに来てくれて感謝しかないです。

 

さて、主力を欠いても戦えることを見せたところで、明日はキャブスに続き東の強豪ラプターズ。連戦ですけど今日休んだメンバーに頑張ってもらいましょう。

 

 

◎ミルズ、ESPNオーストラリアのインタビュー

www.espn.com

ミルズが地元オーストラリアメディアのインタビューに答えた内容を少し紹介します。

・オフのFAについて

"People ask me all the time, but there's absolutely no control from now until then, so there's nothing really to think about."

"My whole focus has been on this team, what I can do to help this team get back to being that last team standing, so everything else is really beside the point. We'll cross that bridge at the end of the season when we come to it; but for now, there's a lot of things on the plate before then."

 ・スパーズについて

"[San Antonio] has definitely been home for a number of years. That whole environment, that atmosphere, being able to develop my game on the floor, but then grow as a person, too. In the six seasons that I've been there I feel like I've grown as a man."

"The things that I've been able to learn from the coaches, just totally away from the basketball side of things, I don't think I would have learned anywhere else. Stuff like that, I haven't taken for granted; I've made the most of those situations. It [San Antonio] has been home. I still feel like I'm growing each game, and each season."