読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SAN ANTONIO SPURS ONLY

スパーズファンのブログです。Twitterもやってます。rei(@sareim9)

17.01.27 @NOP

game

SAS 103 - 119 NOP  Box

 

終始攻守でアグレッシブに来られて熱量負けしてましたね。格下相手に負ける時は大体このパターンです。

ポップ

"We ran out of gas. New Orleans was aggressive. They played great for 48 minutes. They moved the ball, hit the boards hard and got loose balls. Kawhi did a good job. Tony, again, hasn't played in 10 days."

ガス欠とは言っても、ロードの疲れか、2日空いて気が緩んだのか。

 

今シーズンの参考データとして、

【連戦または中1日の試合】

28勝6敗 勝率82.4%

PTS 108.0  OppPTS 98.6  +/- 9.4

FG% 48.5  3P% 42.5  AST 22.6  TOV 12.6

【中2日または中3日の試合】

8勝4敗 勝率66.7%

PTS 106.3  OppPTS 100.8  +/- 5.5

FG% 46.2  3P% 37.5  AST 23.8  TOV 13.5

 

となりました。数字を見る限りでは、長い休養をとることが直後の試合の勝利に繋がっている訳ではありません。試合の間隔が空くほど、試合の感覚が鈍くなる恐れがあります。もちろん中2,3日での休養は、長いシーズンの中で体を休ませることができるという大きなメリットがありますが。

 

体の状態、シュートタッチ、メンタル面。試合間隔の長い短いがさまざまな要素を左右することもあるでしょうし、当然選手個人でも好き嫌いはあるはずです。ベテランが多いスパーズは休みがあるほうが有り難いですが、結果として勝利に繋がっていないので難しいところですね。個人的には、レギュラーシーズンでは休養明けの試合ボケで多少負けても仕方ないかなと。ロード中の中2日で間に練習日を入れるのもベテランたちには酷でしょうし。

 

そして、今日みたいな試合でも明るい材料が。ベルタンスがスリー5-7で17得点。ここ3試合で、

MIN 15.7  PTS 13.3  FG 13-20 65.0%  3P 9-15 60.0%  FT 5-5 100%

とガソルの怪我による出場チャンスをものにし、ポップの信頼を徐々に勝ち取り始めています。チームのシステムも飲み込み始め、堂々と自分のプレーが出来るようになってきたのではないかと。欧州でのベルタンスのプレーを見ていた自分としては、もっとシュートやドライブ積極的にトライしてほしいですね。プレーオフでも使ってもらえるようにアピール頑張ってください。 

 

 

◎オースティンスパーズ

17.01.26 vsNAS

NAS 96 - 123 AUS  Box

www.youtube.com

www.youtube.com

 

17.01.27 @TEX  Full Game

AUS 113 - 97 TEX  Box

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com