読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SAN ANTONIO SPURS ONLY

スパーズファンのブログです。Twitterもやってます。rei(@sareim9)

17.02.08 @PHI

game

SAS 111 - 103 PHI  Box

一度もリードを溶かすことなく試合を運んでいましたが、なかなか苦しい試合でした。

ポップ

"We didn't play a good 48 minutes. We played good the last three, four, five. We didn't move that well. We didn't get that many assists. We held the ball. We turned it over. It was very disappointing."

チームとしてはシクサーズのほうが終始アグレッシブで、スパーズは攻守に勢いが感じられることのなくボールも足も止まっていたように思えます。結果ターンオーバーも多くなったり、レナードの個人スキルに頼る場面も多かった印象でした。

レナードとチームについて、ジノビリ

"He’s the main reason we’re getting all these wins when we’re not playing well. If we can start to play well as a team, with him doing what he does, then we’ll make the next step."

"We’re at the point where we’re relying on him to score all those points, and that’s not who we want to be. We’re working on it."

"Overall we’re not playing well. We’re fighting. We’re trying to do it better, to get everybody involved and understanding what we need to do in each stage of the game. We’ve got to play together better for longer stretches."

レナードが勝たせるチームではなく、レナードを活かせるチームになればもっと強くなると。レナードに頼りすぎるオフェンスはスパーズの理想ではないと言うように、今の状態では苦しい時ほどレナードの負担が大きくなってしまいます。それがエースの宿命でもあるのですが、ディフェンスでも大きな役割を担うレナードをチームとしてサポートする必要があります。

レナード

"I think we were playing a little hesitant at times, not being aggressive. Sometimes, either we’re not playing hard or not playing smart. I thought we played hard throughout the whole 48, but our execution wasn’t there. We’ve just got to be reliable."

"I have been more vocal this year it just depends on the game. That’s just the next step for me is being more vocal on the floor and telling guys what to do."

今シーズン選手やポップがよく口に出す課題である、48分間ハードにアグレッシブに戦い抜くこと。それが5人全員、試合に出る選手全員が遂行することで初めてチームとして勝利できたと言えるのでしょう。レナードもリーダーとして努力しているようなので、その声に応えるように各選手がチームとして戦ってほしいなと思います。

この試合で2番目に40勝達成しましたが、チームとしてまだまだ満足していない選手やコーチの発言を聞くと、頼もしさを感じると共に期待も膨らみますね。