SAN ANTONIO SPURS ONLY

スパーズファンのブログです。Twitterもやってます。rei(@sareim9)

ジャロン・ブロッサムゲーム スカウティングレポート

「jaron blossomgame」の画像検索結果

 

59位指名 ジャロン・ブロッサムゲーム SF/PF

クレムゾン大出身 23歳

身長201cm 体重97kg


【2016-17シーズンスタッツ】

GP 33 GS 33 MIN 34.3 PTS 17.7

FGM 6.7 FGA 13.4 FG% 49.9

3PM 0.7 3PA 2.9 3P% 25.5

FTM 3.6 FTA 5.1 FT% 71.4

OREB 1.8 DREB 4.5 TREB 6.3

AST 1.6 STL 0.8 BLK 0.9

PF 1.6 TOV 1.7

 

ドラフト後のインタビュー

・スパーズの一員になってどんな気持ちですか?

"It feels great man. It's definitely a blessing considering the things I've been through. Definitely a surreal feeling walking across that stage tonight but it was definitely very special tonight for me. I love the San Antonio Spurs and I'm glad to be a part of the organization."

・あなたがスパーズにもたらすものは何ですか?

"Leadership, versatility - defensively and offensively, high character person, high energy player. I can be able to do that from day one."

 

 

 ・一緒にプレーするのが楽しみな選手は誰ですか?

"Kawhi Leonard. I think he's a really, really good player. He reminds me of myself. He's very versatile. I'm up for the challenge."

 ・ポポビッチから教わる準備は出来ていますか?

"I'm definitely ready for it. As a rookie, I want to learn as much as possible. There's no better coach to learn from than Pop."

 ・スパーズからアドバイスはされましたか?

"They gave me a lot of advice last year. They told me to do what my heart felt was best and go with my gut."

 


さて、各所のスカウティングレポートをまとめます。

こちらの動画やサイトを参照します。

DraftExpress - Jaron Blossomgame DraftExpress Profile: Stats, Comparisons, and Outlook

Jaron Blossomgame | NBADraft.net

NBA Scouting Live

2017 NBA Draft Pre-Season Scouting Report: Jaron Blossomgame

 

【Strengths】

<Offense>

・跳躍力があり、ロブパスへの対応やオフェンスリバウンドにも積極的に参加する。

・恵まれた体格と身体能力を備えていて、ディフェンスとの接触にも強い。

・ターンオーバーが少ない。

・3pが4年次には25.5%(24-94)だが、3年次は44.6%(45-101)あった。3pのポテンシャルはあると考えられる。

・チームファーストの選手でパス意識が高い。

・スペースへの嗅覚が鋭く、オフボールカットやドライブへの合わせ、ポストアップのタイミングが良い。

・ジャンプショット及びフリースローは大学在籍中にも成長している。

 

<Defense>

・ディフェンスが最大の強みである。ペリメーターはもちろんポストも守ることができ、2~4番まで対応できる。

・跳躍力を活かしたリバウンドやブロック。連続するジャンプの2回目でも素早く高い。

・フィジカルに、ハードにディフェンスできる。特にオンボールディフェンス。

・自分よりサイズのある相手を守ることに優れている。

 

 

【Weaknesses】

<Offense>

・最大の課題がジャンプショット。精度が低く、リリースも低く遅い。非効率なプルアップジャンパーを多く打つ。

・ボールハンドリングが良くなく、オフェンスクリエイト能力が低い。オフェンスレパートリーが少ない。

・視野が広くなく、判断が悪いパスも多い。特にドライブ時。

 

<Defense>

・オフボールディフェンスで集中力を欠く。

・スピードのある直線的なドライブへの対応が苦手である。

・ディフェンス連携や判断ミスが多く、チームの規律に沿ったディフェンスを学ぶ必要がある。

 

 

特にオフェンスにおいて課題の多いブロッサムゲーム。それでも指名したのはディフェンダー、ロールプレイヤーとしてのポテンシャルを感じたのでしょう。

ペリメーターとポストを守れる可能性を秘めた選手は貴重で、アウトサイドを磨けば立派なロールプレイヤーになれることでしょう。激しいダンク、泥臭いディフェンスやリバウンドでチームに勢いをもたらしてくれる選手になってもらいたいです。

まずは、2way契約でもいいのでロスターに残れるようにこの夏頑張ってください。最後にハイライト貼っておきます。